●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



●○音楽データの作成(mp3とogg)

linux mp3 lame ogg cdda2wav「Grip」を使わずに、音楽ファイルを作成します。
MP3プレイヤーを買った時、OGGからMP3への変換の必要性がでてきました。MP3からwavへの変換、MP3からOGGへの変換、OGGからMP3への変換をしたい時に、「Grip」では力不足です。

簡単作成編
mp3ファイルとOggファイルを作成します。「Grip」を使うと簡単に作成できます(最高に楽)。「Grip」に関しては、「@IT : Ogg Vorbisのデータを作成するには」を参考にしてください。

リッピング
よくLinux上で使われるのは、「Cdda2wav」「CDDA paranoia」でしょう。このどちらかを使って、リッピングします。
「Cdda2wav」で十分なので、「CDDA paranoia」は省略します。

「Cdda2wav」のインストール(APT)
# apt-get install cdda2wav

「Cdda2wav」のインストール(ソース)
「ftp://ftp.berlios.de/pub/cdrecord/」から現在最新の「cdrtools-2.01.tar.gz」をダウンロードします。
ここでのポイントは「DEFAULTS/Defaults.linux」に書かれているインストール先を変更しなければならない。デフォルトは、「/opt/schily」。これをsedで「/usr/local」に変更する。
あと、「./configure」もいらない。
$ tar xfz cdrtools-2.01.tar.gz
$ cd cdrtools-2.01
$ cp DEFAULTS/Defaults.linux DEFAULTS/Defaults.linux.org
$ sed -e "s/\/opt\/schily/\/usr\/local/g" DEFAULTS/Defaults.linux.org > DEFAULTS/Defaults.linux
$ make
# make install


「Cdda2wav」の使い方
$ cdda2wav -B -v all -s -x dev=ATAPI:0,0,0
-O wav -cddb=0 -cddbp-server=64.71.163.204 -cddbp-port=8880
これで、トラック名もしっかりと収得できます。ファイル名を曲名にするのは、mp3に変換する時にします。

「Cdda2wav」のオプション
-D deviceデバイス名を指定
-s ステレオで読み取り
-x 最高の質で読み取り
-r rateサンプルレートを指定(44100から900)
-t n+mnトラック目からmトラックまで
-O audiotype出力ファイルの形式を指定。(wav, aiff, au, sun, cdr, raw)
-S speed 読み取りスピードを指定
-scanbus SCSIデバイスのスキャン
--cddb cddb_mode 0は選択式、1は始めに収得したのを自動選択
cddbp-server=servername CDDBサーバの名前
cddbp-port=portnumber CDDBサーバのポート


MP3作成 基本編
「Lame」が高機能でおすすめです。
とりあえずMP3ファイルにしてみます。

「Lame」のインストール
APT(Debian)のインストールでは、「toolame」(?)とやらになります。
「toolame」が謎なので、今回はソースからインストールしました。
「The LAME Project」からリンクをたどり、「http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=290」よりダウンロードします。
現在の最新バージョンである「lame-3.96.1.tar.gz」をダウンロードしました。
$ tar xfz lame-3.96.1.tar.gz
$ cd lame-3.96.1
$ ./configure
$ make
# make install


エンコード
「audio.wav」を「audio.mp3」に変換します。
$ lame audio.wave audio.mp3


デコード
「audio.mp3」を「audio.wav」に変換します。
$ lame --decode audio.mp3 audio.wav


「Lame」のオプション
-b (数値)固定ビットレート(CBR) 8, 16, 24, 32, 40, 48, 56, 64, 80, 96, 112, 128, 144, 160
-abr (数値)平均ビットレート(ABR) 8 - 310
-V (数値)可変ビットレート(VBR) 数値は0から9まで 0が最高音質
-tt タイトル
-ta アーティスト
-tl アルバム
-tn トラック番号


MP3作成
上のやり方では、MP3のIDタグが設定できない。そして、ファイル名が「audio_01.mp3」とかになったままです。そこで、スクリプトで解決を試みました。
#!/bin/sh

ALP=Albumperformer
PER=Performer # 歌手名
ALB=Albumtitle # アルバム名
TRT=Tracktitle # 曲名
TRN=Tracknumber # 曲番号

for i in *.wav # 全ての.wavファイルを読む
do
INF=`echo $i|sed -e "s/wav/inf/g"`
MP3=`echo $i|sed -e "s/wav/mp3/g"`
TALP=`grep $ALP $INF | sed -e "s/^[^']*//g" | sed -e "s/'//g"`
TPER=`grep $PER $INF | sed -e "s/^[^']*//g" | sed -e "s/'//g"`
TALB=`grep $ALB $INF | sed -e "s/^[^']*//g" | sed -e "s/'//g"`
TTRT=`grep $TRT $INF | sed -e "s/^[^']*//g" | sed -e "s/'//g"`
TTRN=`grep $TRN $INF | sed -e "s/^[^1-9]*//g"`

# LameでIDタグを指定して、エンコード
# -V 0 を指定(最高音質)。
lame -V 0 $i "$TPER - $TTRT.mp3" --tt "$TTRT" \
--ta "$TPER" --tl "$TALB" --tn "$TTRN" --add-id3v2
done

上の内容をファイルに書いて、保存します。ここでは、「hoge.sh」と名前をつけました。
$ chmod u+x hoge.sh$ ./hoge.sh

実行権限を与えて、実行します。「Cdda2wav」で作った「audio_0?.inf」の中身を見て、歌手名や曲名をIDタグに設定しています。「audio_0?.inf」の中身は、CDDBから収得した歌手名などが書いてあります。
作成されるMP3のファイル名は、「歌手名 - 曲名」となります。


Ogg作成
「oggenc」を使います。

エンコード
「audio.wav」を「audio.ogg」に変換します。
$ oggenc audio.wav -o audio.ogg


デコード
「audio.ogg」を「audio.wav」に変換します。
$ ogg123 -d wav audio.ogg -f audio.wav



OggからMP3に変換
oggファイルをデコードして、それをmp3にエンコードすればいいわけです。
$ ogg123 -d wav audio.ogg -f audio.wav
$ lame audio.wav audio.mp3


MP3からOggに変換
上と同じ要領でする。
$ lame --decode audio.mp3 audio.wav
$ oggenc audio.wav -o audio.ogg
スポンサーサイト

>> 2007/11/26 07:04
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/27 00:27
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/27 04:19
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/27 11:46
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/27 16:57
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/27 22:59
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/28 20:34
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/29 01:05
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/29 06:26
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/29 10:56
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/29 15:47
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/29 22:48
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/30 09:57
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/30 14:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/11/30 19:25
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/01 03:47
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/01 15:13
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/02 07:22
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/02 16:25
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/02 23:54
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/03 04:59
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/03 11:15
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/03 19:32
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/04 08:01
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/05 06:36
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/05 10:34
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/05 19:56
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/06 09:24
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/07 12:26
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/14 11:28
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2007/12/18 12:46
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:27
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:27
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:27
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:28
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:28
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:28
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:30
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:30
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:30
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:31
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:31
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:31
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/01 05:32
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/10 07:01
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/07/18 16:58
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/08/28 05:56
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/09/09 10:00

>> 2008/09/17 00:31
oXHV3m it`realy.... good info.... imho

>> 2008/09/19 19:49
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/09/21 09:42
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/01 06:13
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/08 18:15
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/08 23:58
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/09 00:52
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/09 05:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/09 06:24
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/14 04:37
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/20 14:16
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/25 14:09
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/26 19:17
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/27 00:42
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/28 02:48
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/10/29 21:07
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/11/02 19:02
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/11/04 11:09
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/11/11 20:51
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/11/12 03:33
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/11/14 19:31
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/11/26 10:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/11/30 10:17
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/03 18:47
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/08 05:40
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/13 02:58
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/13 20:38
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/18 11:59
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/20 09:09
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/20 10:27
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/26 09:20
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/30 09:40
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/30 10:19
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2008/12/30 13:18
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/05 17:58
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/08 09:19
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/11 04:26
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/15 13:42
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/21 13:14
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/30 23:33
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/30 23:33
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/30 23:34
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/01/30 23:35
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/03 10:01
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/08 01:10
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/13 06:29
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/16 15:52
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/19 12:35
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/20 23:14
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/21 01:54
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/02/22 15:56
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/03/01 22:13
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/03/04 06:20
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/03/06 20:47
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/03/11 11:02
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/03/14 09:47
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/03/15 19:35
このコメントは管理者の承認待ちです

>> 2009/03/27 09:32
このコメントは管理者の承認待ちです









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://moom6.blog2.fc2.com/tb.php/21-5b237c7f

[TOP]
copyright (C) 2006 Linuxとかのメモ all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。